目次

カルテメーカーの特長

圧倒的な情報量

カルテメーカーの強みはなんといってもその圧倒的な情報量にあります。現役開業医が実際に使いながら鍛えたこのソリューションを導入すると、チェアサイドで紙のカルテをめくる必要もなくなります。

素早くシンプルな入力

忙しい臨床の合間での入力場面を想定しているカルテメーカーは、短時間で入力できるよう簡単なステップで入力できるように作られています。単純なリスト形式ではなく、入力しようとする情報に応じた形式の画面が表示されるようになっています。

完全ペーパーレスの運用が可能

カルテメーカーは「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に従って電子保存ができる仕組みとなっており、ユーザーの識別や権限管理、確定処理・アクセスログの保存などさまざまな機能を備えています。

カルテメーカーのこの機能に注目!

オンライン返戻処理にも対応するレセプト機能

カルテメーカーは電子レセプトにも対応しているソリューションであり、オンライン返戻処理を行う事が可能です。読み込んだレセプトからカルテの参照や訂正、再請求電子レセプトの発行など一連の処置をオンラインで行えます。

訪問診療もサポート

介護保険にも対応しているカルテメーカーは、本格的な訪問診療にも対応が可能です。端末を訪問先に携帯することで診療室と全く同じ電子カルテを参照することができ、入力はオフラインで行えるため回線の不安定さも気になりません。

その他豊富な機能

カルテメーカーでは他にもPOSとの連携やiPad対応・予約システムとの連携など、さまざまな機能を有しています。さらに実際に使っている中でユーザーである先生方の声を取り入れており、日々進化を続けています。

カルテメーカーを導入した歯科の声

早く導入すればする程その分利益は大きなものになります

低価格で、高機能かつ拡張性に富む事、ユーザー自身の環境に合わせてカスタマイズ可能な点、クライアントマシーンは何台でも自由に増設可能な事が良い点です。自分自身で環境を整える為に御自分の時間を多少とられますが、補ってあまり有る利益があると思います。

参照元:カルテメーカー公式HP(https://www.kartemaker.com/interview/)

カルテメーカーのサポート体制

カルテメーカーのサポートはメールやメーリングリスト、ホームページ上での対応を行っています。大手レセコンメーカーのようにオンサイトでのサポートを行うことは難しいですが、開発者自身が対応することから的確なアドバイスが可能です。

まとめ

カルテメーカーは開業医が開発者であり、現場の意見を十分に反映したソリューションとなっています。メーリングリストではさまざまな先生方も含めた助言があることから、ユーザー視点に立った機能が備わったソリューションとして高い評価を受けています。

カルテメーカーの会社情報

会社名カルテメーカー製作所
所在地東京都杉並区高円寺南3-7-1ローレルハイツ1F矢嶋歯科医院内
営業時間月~金 9:30~18:00
電話番号03-5929-9937
URLhttps://www.kartemaker.com/
オンプレミス型・クラウド型 おすすめ歯科用
レセコン3
オンプレミス
オンプレミス
算定漏れ・ミスを防ぐ
機能が充実
FLEX NEXT-Pro
FLEX NEXT-Pro
画像引用元:ウィルアンドデンターフェイス公式HP
(https://denf.co.jp/)

FLEX NEXT-Proは利用する人のことを考え、直感的な操作性で使いやすさにこだわるだけでなく、しっかりと保険請求ができるように、算定漏れや算定ミスを防ぐ機能が備わったシステムです。

オンプレミス+電子カルテ
オンプレミス+電子カルテ
チェック機能で
正確なレセプトを作成
Wise Staff
WiseStaff
画像引用元:ノーザ公式HP
(https://www.nhosa.com/product/wisestaff/)

WiseStaffは長年培ってきたノウハウで保険請求ルールに則ったチェック機能で正確なレセプトを作成することができます。電子カルテでは、正確なカルテ作成と、院内の業務効率化にも役立てることができます。

クラウド
クラウド
レセコン経費を抑えて
利用可能
アットレセ
アットレセ
画像引用元:ベントサイド公式HP
(https://www.ventside.com/)

アットレセは初期費用がなく月額14,410円(税込)で使用できるクラウド型のレセコン。複数台のパソコンで使用しても、オプションを付けても追加費用は発生しない歯科医院のふところに優しいシステムです。

<選出基準>
前提:Googleにて「歯科レセコン」と検索(2023年4月10日)して10ページ目までに登場した「歯科レセコン」26製品の中から直接的なサポートを行っているシステムを抽出
抽出した26製品の内、以下の条件から3製品を選出しました。
・FLEX NEXT Pro:オンプレミス型の歯科用レセコンの中で導入実績(1,000件)が最も多い製品として選出
・WiseStaff:電子カルテ搭載のオンプレミス型レセコンの中で導入実績(1万件)が最も多い製品として選出
・アットレセ:クラウド型の歯科レセコンの中で最も費用が安い製品として選出