東和ハイシステム

目次

東和ハイシステムの特長

3ステップの入力で素早く正確なカルテ入力が可能

東和ハイシステムが提供する電子カルテシステムでは、初めて電子カルテシステムを利用する方でも簡単に入力ができるよう、「部位・病名入力」「処置グループ入力」「コメント入力」の3ステップで入力が完結できます。患者の対応で忙しい診療中も、スムーズでありながらより正確な入力ができます。

訪問診療も簡単操作で正確かつスピーディーに対応可能

患者のご自宅や入所されている施設へ訪問をする訪問診療は、カルテ入力が複雑で時間がかかってしまうほか、入力ミスも起こりがちです。

しかし、東和ハイシステムの電子カルテシステムでは、複雑な訪問診療であってもミスなく素早く入力できるようなガイダンスを用意。施設を訪問する場合は他の患者と診療時間が重複していないか、など訪問人数に応じた保険点数が算定できるかのチェックもしてくれます。

東和ハイシステムのこの機能に注目!

「アクセスログ閲覧機能」で進捗状況がひと目でわかる

電子カルテシステムは患者の大切な個人情報が保存されていることから、セキュリティの高さも重要です。そこで、東和ハイシステムの電子カルテシステムでは「アクセスログ閲覧機能」が搭載されています。どの端末からだれがログインをしてどんな操作をしたかなどをひと目でチェックできます。

オンライン資格確認システムと連動して業務負担を軽減

東和ハイシステムの電子カルテシステムは、オンライン資格確認システムと連動できるので、保険証の資格確認や負担割合変更の確認、限度額認定証の区分確認を行うことができるため、新規患者の登録時の負担軽減や返戻の軽減などが期待できます。

歯科用レセコン製品一覧を見る

東和ハイシステムを導入した歯科の声

東和ハイシステムのレセコン利用者の声はありませんでした。

東和ハイシステムのサポート体制

東和ハイシステムでは、「サポートなくして販売なし」というモットーで関東地区から関西、沖縄地区まで西日本で21カ所、首都圏に2カ所の拠点を設置。地域に密着したサポート体制を敷いています。

まとめ

東和ハイシステムの電子カルテシステムは、診療中の入力作業を簡易化するだけでなく、入力ミスや返戻を軽減できるようなチェック機能も搭載されています。また、お客様の希望にあわせてさまざまなオプションと組み合わせることもできるので、より業務効率を向上させることもできるでしょう。

自院にとって
必要なレセコンが分かる!
歯科用レセコンの
選び方はこちら

東和ハイシステムの会社情報

会社名東和ハイシステム株式会社
所在地岡山県岡山市北区野田3-12-33
営業時間公式HPに記載がありませんでした。
電話番号086-243-3003
URLhttps://www.towa-hi-sys.co.jp/
オンプレミス型・クラウド型 おすすめ歯科用
レセコン3
オンプレミス
オンプレミス
算定漏れ・ミスを防ぐ
機能が充実
FLEX NEXT-Pro
FLEX NEXT-Pro
画像引用元:ウィルアンドデンターフェイス公式HP
(https://denf.co.jp/)

FLEX NEXT-Proは利用する人のことを考え、直感的な操作性で使いやすさにこだわるだけでなく、しっかりと保険請求ができるように、算定漏れや算定ミスを防ぐ機能が備わったシステムです。

オンプレミス+電子カルテ
オンプレミス+電子カルテ
チェック機能で
正確なレセプトを作成
Wise Staff
WiseStaff
画像引用元:ノーザ公式HP
(https://www.nhosa.com/product/wisestaff/)

WiseStaffは長年培ってきたノウハウで保険請求ルールに則ったチェック機能で正確なレセプトを作成することができます。電子カルテでは、正確なカルテ作成と、院内の業務効率化にも役立てることができます。

クラウド
クラウド
レセコン経費を抑えて
利用可能
アットレセ
アットレセ
画像引用元:ベントサイド公式HP
(https://www.ventside.com/)

アットレセは初期費用がなく月額14,410円(税込)で使用できるクラウド型のレセコン。複数台のパソコンで使用しても、オプションを付けても追加費用は発生しない歯科医院のふところに優しいシステムです。

<選出基準>
前提:Googleにて「歯科レセコン」と検索(2023年4月10日)して10ページ目までに登場した「歯科レセコン」26製品の中から直接的なサポートを行っているシステムを抽出
抽出した26製品の内、以下の条件から3製品を選出しました。
・FLEX NEXT Pro:オンプレミス型の歯科用レセコンの中で導入実績(1,000件)が最も多い製品として選出
・WiseStaff:電子カルテ搭載のオンプレミス型レセコンの中で導入実績(1万件)が最も多い製品として選出
・アットレセ:クラウド型の歯科レセコンの中で最も費用が安い製品として選出